2013年06月12日

トイプー君の運び屋

先日、若いトイプードル君が保健所へ持ち込まれましたバッド(下向き矢印)

最近、保健所のトイプー率、高くなってきましたもうやだ〜(悲しい顔)
ブームの後はやはりこれです・・・

今回の子もとても若くまだ2歳・・・
元飼い主の方が病気になったそうで、大変お気の毒ですが、もしや高齢だったのでは・・・

よく言われることですが、飼いたい犬と飼える犬は違います。

これから犬と生活を共にしようと思われる方は、ご自分の年齢、生活環境、健康状態、体力や経済面などもよくよくお考えいただき、自分にあった犬種や年齢の犬を家族にむかえていただきたいと思います。

ちなみにトイプーちゃんはこまめにトリミングに出す必要があり、結構お金がかかります¥

ということで、私が今回運び屋をおおせつかったトイプー君はこちら下
まずは保健所でのぼさぼさショット犬(泣)
DSC01413[1].jpg
(by PRUUさん)

この状態でハピポ代表から受け取り、トリミングサロンへ直行車(セダン)

そして、こちらがトリミング後はさみ
うちでいつもお世話になっているサロンできれいにしてもらいました。
いつも無理をきいてくださって、ありがとうございます。

ピカピカショットその1ぴかぴか(新しい)
CA3J0711.jpg

その2カメラ
CA3J0709.jpg

まあ〜かわいらしいハートたち(複数ハート)
トリミング犬種は手入れが大変ですが、手入れしているとほんとにかわいい顔(メロメロ)

そしてこの後、すこしだけうちに滞在し、預かりさん宅へお運び車(セダン)

「桃太郎」という仮名になりました。
詳しくはこちらのブログで下
ピノとバジルの保護犬お預かり日記http://pinobasil.a-thera.jp/

医療措置がすべて終わってからの募集になります。
よろしくお願いします。

ニックネーム ぐるはな at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。