2014年07月10日

ウィンブルドン

保護犬とは関わりのない内容の記事で、個人的な記録として書いています。
読み飛ばしてくださいませ。

6月21日、息子をイギリスへ送り出すため、羽田空港へ飛行機

1403397635799.jpg

まだ中2の、それもかなりぼ〜っとした子を1人で海外便にのせるのはかなり思い切りがいりましたが、ま、なんとかなるだろ、と根拠のない楽観性をもってヒースロー行きのブリティッシュエアラインに単身放り込みました。

ウィンブルドン大会を見に。

直行便だし、ヒースローに着けば、留学中のお父さんが迎えにきているので、入国審査さえ乗り切れば大丈夫。
なはず・・・

パスポートだけは無くしませんように・・・などと心配な気持ちを、空港にあったアジサイが癒してくれました。
すごくきれいな色合いなので、造花と思ったら本物の鉢植えでびっくり目
沢山の人が写真に収めていました。カメラ
ご多分にもれず、私も一枚、ぱちり手(チョキ)

1403397651820.jpg

翌日、ちょこちょこ大変なこともあったようですが、息子、無事イギリス到着。

一人旅もいい経験になっただろうし、行かせてやはりよかったです。
だって、錦織 圭君をこんなに近くで見られたんですからexclamation×2

1403688400920.jpg

日本じゃ絶対チケットとれないから無理だろうなあ、こんな近くで観るの・・・

私も行きたかったバッド(下向き矢印)

ニックネーム ぐるはな at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。